投稿/新規追加

  Wordpressの機能紹介

ここでは、投稿の新規追加画面について説明します。
投稿については、投稿についてを確認してください。


左上メニュー

編集画面の左上メニューを説明します。
通常よく使うメニューは、1・3くらいかと思います。その他のメニューは使わなくても編集はできます。

  1. [Wordpressマーク]をクリックすると、投稿一覧画面へ戻ることができます。
  2. []をクリックすると、ブロックの追加メニューが表示され、ブロックを追加することができます。
  3. []は元に戻すボタン、[]がやり直すボタンになります。
    []をクリックすると、直前に行った作業が元に戻ります。[]をクリックすると、[]で戻した作業をもう1度やり直すことができます。
  4. []をクリックすると、ブロック構造が確認できます。
  5. []をクリックすると、ブロックナビゲーションが表示されます。
    ブロックナビゲーションは、ページがどのようなブロックで作られているかを確認できます。ブロックをクリックすると、該当のブロックにカーソルがあたります。
  6. []をクリックすると、「編集」と「選択」の切り替えが行えます。
    []をクリックすると、カーソルが「編集」モードになります。[]をクリックすると、カーソルが「選択」モードになります。

文章を入力するエリア

編集画面の中央部分が文章を入力していくエリアになります。

  1. タイトルを入力します。ここで入力したタイトルは、ページのタイトルになります。
  2. 文章を入力します。文章他に画像などを入れることもできます。詳しくは、ブロックエディターとはを確認してください。

右側メニュー/文章

画面の右側には設定に関する項目が表示されます。

右側のメニューは 文章/ブロック がタブで切替られるようになっています。それぞれ表示されるメニューが異なり、
文章:そのページ全体に関する設定
ブロック:選択されているブロックに関する設定
が表示されます。

ここでは、まず文章に関する設定を説明します。

  1. [文章]をクリックすると、文章に関する設定を表示します。
    [ブロック]をクリックすると、ブロックに関する設定を表示します。
  2. 表示状態:ページの状態を公開/非公開/パスワード保護で表示。クリックすると、状態を変更することができます。
    公開:公開日を表示。クリックすると、公開日を変更できます。未来日に設定すると公開を予約することが可能です。
    ブログのトップに固定:チェックを入れると、ブログの一番上に表示されます。
    レビュー待ち:未公開のページのみ表示。チェックを入れると、一覧にレビュー待ちが表示されます。
    ゴミ箱へ移動:クリックするとゴミ箱へ移動します。
  3. ページのURLが表示されます。URLを手動で設定できるようにしている場合は、ここで設定が行えます。
  1. すでに登録されているカテゴリーが表示されます。検索窓でカテゴリーを検索することもできます。
    属したいカテゴリーにチェックを入れると、カテゴリーに紐づけることができます。複数設定することも可能です。
    カテゴリーについて詳しくは、投稿について カテゴリーを確認してください。
  2. つけたいタグを入力し、エンターキーを押すとタグが設定されます。複数設定する場合は、半角コンマで区切って入力することも可能です。
    タグについて詳しくは、投稿について タグを確認してください。
  3. ページのアイキャッチ画像を設定できます。テーマにより、設定できないものもあります。
    アイキャッチ画像は、ページの上部に大きく表示されたり、投稿一覧に表示されるものが多いです。
  4. ページの概要説明などに使用します。通常、使うことはあまりありません。
  5. コメント機能の設定ができます。コメントを受け付けるか否かをページ単位で設定ができます。
    サイト全体でコメント機能を使用していない場合などは、設定できない場合もあります。

右側メニュー/ブロック

右側メニューのブロックに関する設定を説明します。

  1. 選択されているブロックの種類が表示されます。
  2. 文字サイズを設定できます。
    プリセットサイズ:クリックするとプルダウンで文字サイズが表示されます。変更したいサイズをクリックすると、そのブロック全体に設定されます。設定しない場合は「デフォルト」(そのサイトで標準に設定されている文字サイズ)になります。
    カスタム:文字サイズをプリセットサイズから選択するのではなく、独自に設定したい場合に数値を入力します。
    リセット:クリックすると設定がリセットされます。
    ドロップキャップ:クリックすると、先頭の文字だけを大きな文字で表示します。
  3. 文字の色を背景の色を設定できます。
    カスタムカラー:クリックするとカラーピッカーが表示されます。独自の色を指定することができます。
  4. CSSのクラスを設定できます。通常使用することはありません。